png等画像ファイルをビットマップ(BMP)へ変換

pngファイルのWWWでの説明は

http://www.w3.org/Graphics/PNG/

Windows環境での説明をします。

一番便利なのが、Microsoft Photo Editor を使ってpngを読み、

名前を付けて保存するときに、ファイル形式をbmpで指定する。

インストールされていない場合

MS-Office等のCD-ROMに付属しております

現在名称が PhotoDraw になっているようです。

次に便利なのが、GVですね。

ベクターYahooベクター、などからダウンロードが可能です

カテゴリー(ジャンル)から、画像/グラフィク/グラフィクローダ/GV for WIN32

または、ソフト検索で GV for WIN32 を指定、サイズは500K強です

使い方は一緒、違いはBMP出力しかサポートされていないが対応フォーマットが豊富


あるあるインターネット・ホームページへ戻る


Valid XHTML 1.1

正当なCSSです!