ファイルメーカープロによるデータリンク設定

項目に対して一定の法則に沿った値を自動設定する方法

添付資料等のファイル名が固定振りの場合に便利

以下の手順は、項目に「通番」「txt」の単一データベースで説明します。

ファイル/フィールドの定義

項目を選択して、オプション/自動化・計算値のチェックを付ける

指定をクリックして、"w:\fm\"&GetField("通番")&".txt"、などと設定する

→式内の全フィールドが空欄の時、計算しない、をチェックしておくと、後で「w:\fm\.txt」の文字列を削除が不要

スクリプトで txt_open という名を新規につくり、URLを開く[ダイアログ無し,「txt」]

レイアウトモードでボタンを配置、txt_open スクリプト実行を定義

データを追加した後に、この項の「w:\fm\.txt」の文字列を削除すると自動で設定されます。

通番のデータと同一のファイル名で.txtファイルを作れば完成

作りかけのサンプルfp5

上記サンプルは、ファイルメーカープロ5.5で作っています。

ファイルメーカープロ評価版のダウンロードはこちらのページ最下行の Downloads をクリックしてください。


あるあるインターネット・ホームページへ戻る


Valid XHTML 1.1

正当なCSSです!